おじゃぷろの"とりま"

Twitterで言い切れないとか収まりきらないことを”とり”あえず、”ま”とめておく何か

Aid

BTC : 38aJD56Qxg7WaVMKymuaNZFLRWAFuAw1h3

HTMLCOIN : Homh8G3V7q4Ds8sQS2rvz7QoesytdQoDRF

2015-10-29から1日間の記事一覧

おじゃぷろ式フレキの作り方

完成形 特徴 壊れにくい 可動域が広い サスペンションとして使える・効果が高い アッパースラストになりにくい ヌルっとする(←コレ大事) 作りやすい ほぼノーメンテナンスでOK(2-3ヶ月に1回グリス塗るだけ) 用意するもの フレキシブルセンターシャーシ(FCS ※…

おじゃぷろ式フレキの作り方(ユニットホルダー・減衰ゴム)

おじゃぷろ式フレキの作り方(ユニットホルダー・サスペンション) 用意するもの X用リアステー(リアステー系ならなんでもOK) x2 ビス15mm x4 スペーサー(6mm)x4 ナット x5 マルチテープ Oリング キャップスクリュー25mm ロングスペーサー リューター ヤス…

おじゃぷろ式フレキの作り方(ギアカバー・アウターユニット用ギアカバー)

用意するもの MSシャーシ強化ギアカバー FCSを作った時のフロント側の端材 リューター+ダイヤモンド円盤 ニッパー ギアカバー 真ん中を切る 電池抑えをセンターシャーシに合わせて切る 爪を切る アウターユニット用ギアカバー 端材を削る(赤く塗ってある部…

おじゃぷろ式フレキの作り方(フレキシブルセンターシャーシ FCS)

用意するもの 軽量センターシャーシ リューター+ダイヤモンド円盤 ニッパー フレキシブルセンターシャーシ(FCS) カットラインを入れた版 電池受けを切る 前端を切る 後端を切る サイドを切る 支柱を切る 底面を均す デザインナイフなどでバリを取ると。。。…

おじゃぷろ式フレキの作り方(アウターユニット)

用意するもの MSシャーシ N-02 ユニット x 2 デザインナイフ リューター+ダイヤモンド円盤(カッター) 5.5mmドリル(精度の良いボール盤が好ましい) ニッパー アウターユニット N-02 ユニットを用意する エラを切る エラの残りを斜めに切る ユニット接合…